親鸞仏教センター

親鸞仏教センター概要 リンク お問い合わせ サイトマップ
 HOME > 出版物紹介 > 現代と親鸞
出版物紹介
研究誌 現代と親鸞
現代と親鸞
第32号 2016年3月1日
Contents
■研究論文
Articles
 [親鸞仏教センター研究員]
  名和 達宣 NAWA Tatsunori
  清沢満之とその門下との「対話」
 ──安藤州一『清沢先生 信仰坐談』を読み解く──
 A Dialogue with Kiyozawa Manshi and his Followers:
  On Reading The Dialogue of Religion written by Andō Shūichi
 [親鸞仏教センター研究員]
  中村 玲太 NAKAMURA Ryota
  法然とその直弟における「是心是仏」をめぐる問題
  On the Problems of shizinshifo in Hōnen and his Direct Disciples
■現代と親鸞の研究会
Workshop ――“Today and Shinran”
 [社会学者]
  上野 千鶴子 UENO Chizuko
  終末期ケアにおける宗教の役割
 ──死にゆく人はさびしいか──
  The Role of Religion in Terminal Care──Is the Dying Person Lonely?
■第13回親鸞仏教センター研究交流サロン
Workshop Saloon: Part 13
発題 Lecture
 [立正大学心理学部教授]
  西田 公昭 NISHIDA Kimiaki
コメンテーター Commentator
 [フォトジャーナリスト]
  藤田 庄市 FUJITA Syoichi
  カルト問題を再考する
 ──宗教の〈魅力〉と人間の危うさ──
  A Reconsideration of the Cult Problem
 ――The Attractiveness of Religion and the Danger of Human Beings――
   
■第12回親鸞仏教センターのつどい
Lectures ─ The Twelfth Anniversaryof The Center for Shin Buddhist Studies
 [NPO法人「場の研究所」所長]
  清水 博 SHIMIZU Hiroshi
  自己組織する地球の<いのち>
──人間の死生観を超えて──
  Self - organizing our Being as a Part of the Earth - Beyond Death and Living
 [親鸞仏教センター所長]
  本多 弘之 HONDA Hiroyuki
  共に大悲の「場」を生きる
  We wish to live altogether in the Buddha’s Landof Great Compassion
■連続講座「親鸞思想の解明」
Lecture Series ―― Elucidation of Shinran’s Thought
 [親鸞仏教センター所長]
  本多 弘之 HONDA Hiroyuki0
  浄土を求めさせたもの-『大無量寿経』を読む-(十九)
  The Search for the Desire to be Born in The Pure Land - Reading The Larger Sūtra of Eternal Life (19)
■英訳『教行信証』研究会
Workshop: Studies of the Kyōgyōshinshō:translated by D.T.Suzuki
 [大谷大学文学部専任講師]
  マイケル・コンウェイ Michael CONWAY
  阿修羅の琴と大行
 ──親鸞と大拙の理解をめぐって──
  The Asura’s Harp and Daigyō:Considerations of Shinran’s and Daisetsu’s Understandings

ご購入・購読のご案内
Backnember ページトップへ
アンジャリ親鸞仏教センター通信現代と親鸞真宗聖典
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター[真宗大谷派]


親鸞仏教センターfacebook

〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
Tel.03-3814-4900 Fax.03-3814-4901
e-mail:shinran@higashihonganji.or.jp

※掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。