親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内ブックレビュー
 HOME > 出版物紹介 > 現代と親鸞
出版物紹介
研究誌 現代と親鸞
現代と親鸞
第35号 2017年6月1日
Contents
■ 研究論文
Articles
 [親鸞仏教センター研究員]
  中村 玲太 NAKAMURA Ryota
  『西方指南抄』所収『法然聖人御説法事』から見る法然の思想遍歴
 On Honen’s History of Thought as Seen in Hōnen shōnin go-seppō no koto Included in Saihō shinan-shō
 [親鸞仏教センター嘱託研究員]
  飯島 孝良 IJIMA Takayoshi
  唐木順三の一休論における「伝統」と「近代」
 Karaki Junzō’s View of “Tradition” and “Modernity” in His Analysis of Ikkyū
■ 現代と親鸞の研究会
Workshop ――“Today and Shinran”
 [慶應義塾大学経済学部教授]
  井手 英策 IDE Eisaku
  尊厳と思いやりが交響する財政
  ――次の世代がその次の世代とつながるために――
  Harmonious Dignity and Sympathy for New Relationships Generation after Generation
■ 『教行信証』「化身土巻・末巻」研究会
Workshop-Studies of the Chapter on Transformed Buddha-Bodies
and Lands of the Kyōgyōshinshō
 [大谷大学文学部教授]
  加来 雄之 KAKU Takeshi
  「対偽対仮」という営み――「顕浄土方便化身土文類」の課題――
  The Practice of "Contrasting with the False and Provisional":
The Issue at Hand in "A Collection of Passages Revealing the Transformed Buddha-Bodies and Lands That Are Provisional Means of the Pure Land Way"
   
■ 第2回清沢満之研究交流会
「清沢満之から問われるもの――異領域間の「対話」は可能か?――」

The Second “Kiyozawa Manshi Studies Exchange Forum”
(Questions from Kiyozawa Manshi: Is Dialogue between Different Fields Possible?)
 [明星学園教諭〔早稲田大学〕]
  繁田 真爾 SHIGETA Shinji
  提言Ⅰ 方法としての〈清沢満之〉の可能性――「悪」と近代への問い
  Proposal Ⅰ Kiyozawa Manshi’s Philosophical Method
and the Problem of Evil in Modernity
 [真宗大谷派教学研究所研究員]
  名畑 直日児 NABATA Naohiko
  提言Ⅱ 清沢満之再誕――その歴史的意味
  Proposal Ⅱ Kiyozawa Manshi’s Rebirth: The Historical Significance
 [愛媛大学准教授]
  杉本 耕一 SUGIMOTO Koichi
  提言Ⅲ 今村仁司の清沢満之論と「宗教哲学」の課題
  Proposal Ⅲ Imamura Hitoshi’s View of Kiyozawa Manshi
and the Issue of “Philosophy of Religion”

コメンテーター Commentator
 [大阪教育大学教授]
  岩田 文昭 IWATA Fumiaki
司会 Coordinator
 [真宗大谷派教学研究所研究員]
  名和 達宣 NAWA Tatsunori
  討議 異領域間の「対話」は可能か?
  Discussion Is Dialogue between Different Fields Possible?

 [大阪教育大学教授]
  岩田 文昭 IWATA Fumiaki
  追想  杉本耕一君の逝去を受けて
  Memorial On the Passing of Young Sugimoto Koichi
■ 第13回親鸞仏教センターのつどい
Lectures-The Thirteenth Anniversary of The Center for Shin Buddhist Studies
 [東京大学大学院人文社会系研究科教授]
  下田 正弘 SHIMODA Masahiro
  称名念仏と浄土――現代の思想的課題からの照射――
  Reconsidering Nenbutsu and Pure Land from the Viewpoint of Post-structuralism
 [親鸞仏教センター所長]
  本多 弘之 HONDA Hiroyuki
  深層意識の自覚化
  The Desire to Awaken a Deep Awareness of the Pure Land
■ 連続講座「親鸞思想の解明」
Lecture Series ―― Elucidation of Shinran’s Thought
 [親鸞仏教センター所長]
  本多 弘之 HONDA Hiroyuki
  浄土を求めさせたもの――『大無量寿経』を読む――(二十一)
  The Search for the Desire to be Born in The Pure Land - Reading The Larger Sūtra of Eternal Life (21)

ご購入・購読のご案内
Backnember ページトップへ
アンジャリ親鸞仏教センター通信現代と親鸞真宗聖典
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス