親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > 出版物紹介 > 現代と親鸞
出版物紹介
研究誌 現代と親鸞
現代と親鸞
第13号 2007年12月1日
Contents
■研究論文
Articles
 [親鸞仏教センター所長]
 本多 弘之 HONDA Hiroyuki
  霊性的自覚と宗教的時間
  The Element of Time and Spiritual Awareness in the Buddha’s Teaching
■現代と親鸞の研究会
Workshop ――“Today and Shinran”
 映画監督、ドキュメンタリー作家]
 森  達也 MORI Tatsuya
  現代における存在の不安と宗教
  The Significance of Religion : The Anxiety of Existence in Contemporary Society
問題提起1 Lecturer1
 [映画監督、ドキュメンタリー作家]
 森  達也 MORI Tatsuya
問題提起2 Lecturer2
 [社会評論家]
 芹沢 俊介 SERIZAWA Shunsuke
  現代社会に親鸞思想は応え得るか
  The Significance of Shinran’s Thought in Contemporary Society
   
■テーマ別研究交流会
 孤独の身をどう生きるか

Workshop ― How can we live as “An Isolated Existence”?
第1回 (1)
 [聖路加国際病院付属クリニック・予防医療センター長]
 平松 園枝 HIRAMATSU Sonoe
  サイコシンセシスの人間観
  A Holistic View of Human Beings & the Basic Concepts of Psychosynthesis
第2回 (2)
 [聖路加国際病院付属クリニック・予防医療センター長]
 平松 園枝 HIRAMATSU Sonoe
  自力と他力―意志について―
  Self-power and Other Power : Will of “ Self ” ―― the Core of a Holistic Existence
第3回 (3)
 [小池・高城総合法律事務所所長]
 高城 俊郎 TAKAGI Toshiro
  社会的活動と意思のはたらき
  The Working of Intention in Social Activity
 [聖路加国際病院付属クリニック・予防医療センター長]
 平松 園枝 HIRAMATSU Sonoe
  孤独の身をどう生きる
  How can we live as “An Isolated Existence”?


ご購入・購読のご案内
Backnember ページトップへ
アンジャリ親鸞仏教センター通信現代と親鸞『教行信証』研究検証プロジェクト真宗聖典
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス