親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2007年 7月
『ツチヤ教授の哲学講義』
  土屋 賢二 著 [岩波書店 1800円 2005年]

 本書は、ユーモア・エッセイで有名な著者による哲学の入門書である。哲学に限らず多くの入門書は、過去のさまざまな学説の紹介に終始することが多いが、本書の特徴はそういった方法をとることなく、著者の述べたことに対して、「読者が納得できるかどうか」に一貫して焦点があてられるところにある。読者を納得させるために、著者は何よりも「言葉」に注目する。種々な哲学的な問題を、「言葉」でどこまで考えられるのか。著者は、言葉と人間の思考の関係について考え抜き、読者に示すのである。
 特に、ヴィトゲンシュタインの「言語ゲーム」についての解説は、著者ならではの生活に根ざしたたとえ話がふんだんに用いられ、非常にわかりやすい。「言語ゲーム」に関心のある人にも勧められる本である。

文責:嵩海史(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス