親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2007年 8月
『西の魔女が死んだ』
  梨木 香歩 著 [新潮文庫(新潮社) 400円 1994年]

 この小説の主人公である少女は、中学校に入ってまもなく学校に行けなくなる。「扱いにくい子」である彼女は「西の魔女」、つまり、おばあちゃんと二人で田舎暮しをすることとなった。彼女の魔女修行が始まった。といっても、することといえば自然のなかで毎日規則正しく暮らすこと。掃除をして、洗濯をして、野菜や果物を育てること。そして何よりも大事なことは、自分のことは自分で決めること、だった。そういう、ありのままの人間らしい生活のなかで、彼女は自分を取り戻していく。
 いま現代において、特に都市生活において、そのような「自然な」生活がいかにしにくくなっているか、そしてそのことが、そこで生活する人々にいかに重圧となっているのかを、考えさせられた。また、早川司寿乃によるカバー装画も、非常に印象的だ。

文責:羽塚高照(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2007年10月]:『ウェブが創る新しい郷土 地域情報化のすすめ』 丸田 一 著
[2007年10月]:『生きて死ぬ私』 茂木 健一郎 著
[2007年9月]:『アウシュヴィッツと〈アウシュヴィッツの嘘〉』 ティル・バスティアン 著
[2007年9月]:『日本男児』 赤瀬川 源平 著
[2007年9月]:『声の文化と文字の文化』 W・J・オング 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス