親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2008年 2月
『「悩み」の正体』
  香山 リカ 著 [岩波書店 700円 2007年]

 『「悩み」の正体』という書名のとおり、本書は「現代人の『悩み』の背景を丁寧に解きほぐし、どう向き合うかを考察する」ものである。全体の構成も、例えば「1、嫌われるのがこわい――人間関係編」「4、老いたくない、きれいでいたい――身体・健康編」など各章ごとにさまざまなエピソードが収められていて、読みやすい。〈読む〉という作業をとおして、次第に客体化されていく「悩み」。その先に見えてくるのは、「従来なら悩みにならなかった問題までが『悩み』になってしまう」"現代"という時代である。それに対し、著者は主張する。「私たちにとって本当に必要なのは、不安のうちに悩まなければならないことではなくて、安心して"本来の悩み"を悩める社会」である、と。
 人生を豊かにしてくれる"本来の悩み"。精神科医が著した本書は、その"本来の悩み"と向き合うための処方箋(しょほうせん)と言えるかもしれない。

文責:法隆 誠幸(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2008年4月]:『菜根譚』 洪自誠(中村璋八、石川力山訳注) 著
[2008年3月]:『思春期ポストモダン 成熟はいかにして可能か』 斎藤 環 著
[2008年3月]:『虹の彼方に―池澤夏樹の同時代コラム』 池澤 夏樹 著
[2008年2月]:『「ガソリン」本当の値段』 岩間 剛一 著
[2008年2月]:『差別原論 〈わたし〉のなかの権力とつきあう』 好井 裕明 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス