親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2008年 7月
『ミッション・スクールと戦争――立教学院のディレンマ』
  老川 慶喜、前田 一男 編著 [東信堂 5800円 2008年]

 本書は、第二次世界大戦における戦時下の立教学院に関する論文集である。当時、立教大学を中心とする同学院は、建学の精神の根幹をなす宗教的信念と、「国体」観念の浸透を図った国家政策との狭間(はざま)で存続の道を模索し、ついには学則の「基督教主義ニヨル教育」を、「皇国ノ道ニヨル教育」に書き換えるに至った。本書は、強い圧力と深い葛藤に揺れ動く学院とその母体である聖公会の姿を、多方面から詳細に描き出した大著である。
 立教学院に限らず、宗教系私学の戦時中の学校運営については、明らかになっていない部分が多い。批判に徹する、あるいは擁護(ようご)する目的での論考は少なからず存在するが、資料に基づいた客観的な研究となると、未だその余地が大いに残されているのが現状である。このような仕事は、単なる一学校史の編纂に留まるものではない。とりもなおさず宗教と国家は如何に関わるべきかという大問題について、現代のわれわれに大きな示唆を与えてくれるものである。

文責:春近 敬(センター嘱託研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2008年8月]:『人間の測りまちがい ―差別の科学史―』(上・下) スティーヴン・J・グールド 著
[2008年8月]:『太平洋戦争と新聞』 前坂 俊之 著
[2008年7月]:『セレンディピティの探求』 澤泉 重一・片井 修 著
[2008年7月]:『生活保護VSワーキングプア―若者に広がる貧困―』 大山 典宏 著
[2008年7月]:『ヒトの変異―人体の遺伝的多様性について』 アルマン・マリー・ルロワ 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス