親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2008年 9月
『イスラエル ありのままの姿』
  栗谷川 福子 著 [岩波現代文庫 1000円 2002年]

 イスラエルという国は、知名度の高さとは裏腹に、そこに暮らす人が実際どのような人たちで、何を食べ、何を学び、いかなる習慣や社会環境のもとで生活しているのか、といった具体的なイメージが湧(わ)きづらい国ではないだろうか。本書はヘブライ語学者である筆者が同国でのさまざまな体験を通して見た、まさに「ありのままの姿」を描いたものである。
 本書は1993年に発行された書籍の文庫化である。しかし、本書の眼目はイスラエル文化の表層的な紹介ではなく、その根底にある彼らのメンタリティの描写である。そのため、同国をめぐる情勢の目まぐるしさにもかかわらず、内容に古さを感じさせない。また、歴史や政治情勢の記述が必要最少限にとどめられていることも、その目的をより明確にしている。
 「パレスチナ問題」や「テロ」といった言葉だけで漠然と思い浮かべるイスラエルのイメージが、いかに単純で平板なものであったかということを感じさせてくれる一冊である。

文責:春近 敬(センター嘱託研究員)

最近のブックレビュー一覧
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス