親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2008年 11月
『見えないアメリカ〜保守とリベラルのあいだ
  渡辺 将人 著 [講談社現代新書 740円 2008年]

 2008年10月現在、アメリカ発の金融危機が世界を駆(か)け巡っている。さらに、同年11月には大統領選挙も控えており、われわれはいやがうえにも「アメリカ」に目を向けざるを得ない状況にある。
 アメリカというフロンティア国家のあり方そのものが、そこに暮らす人間の思考方法や生活様式と無縁であろうはずはない。超大国アメリカが20世紀後半に世界の覇権を握っていたことは否定できない事実であるが、その背後にはいったいどのような思想上の原理がはたらいているのか。たとえば、われわれはしばしば、強い「意志」をアメリカのうちに見る。しかしその「意志」が、実はきわめて単純な信仰に基づくものだとすればどうだろうか。本書は、そんなアメリカの強い「意志」の背景に「原理主義的」な信仰のあり方を指摘している。何とも空恐ろしい話ではないか。

文責:山本伸裕(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2009年1月]:『テレビと宗教』 石井 研士 著
[2009年1月]:『機関銃の社会史』 ジョン・エリス 著
[2008年12月]:『iPS細胞〜世紀の発見が医療を変える』 八代 嘉美 著
[2008年12月]:『ヒトラーを支持したドイツ国民』 ロバート・ジェラテリー 著
[2008年12月]:『宗教のえらび方―後悔しないために―』 星川 啓慈 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス