親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
2008年 11月
『「生きづらさ」について―貧困、アイデンティティ、ナショナリズム―』
  雨宮 処凛・萱野 稔人 著 [光文社新書 760円 2008年]

 多くの人が、「生きづらさ」を感じながら現代を生きているのではなかろうか。本書の冒頭は、「「生きづらさ」はどこからくるのか?」という素朴な問いからはじまっている。そこには現代という時代が抱えているさまざまな問題、いじめ、自殺、リストカット、非正規雇用、フリーターなど、精神的な、あるいは経済的、社会的な要因がもたらす「生きづらさ」の実態が究明されている。また、対談という形式とおして、それら諸問題に潜(ひそ)む闇と「生きづらさ」との関係がより肉迫したかたちで議論されている。

文責:楠宏生(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2009年1月]:『機関銃の社会史』 ジョン・エリス 著
[2008年12月]:『iPS細胞〜世紀の発見が医療を変える』 八代 嘉美 著
[2008年12月]:『ヒトラーを支持したドイツ国民』 ロバート・ジェラテリー 著
[2008年12月]:『宗教のえらび方―後悔しないために―』 星川 啓慈 著
[2008年11月]:『見えないアメリカ〜保守とリベラルのあいだ』 渡辺 将人 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス