親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
 
2009年 2月
子どもの貧困―日本の不公平を考える』
  阿部 彩 著 [岩波新書 780円 2008年]

 日本の少子化が問題とされ始めて久しい。しかし、誰にとって、何のために少子化対策が必要なのかといえば、労働力を必要とする企業や福祉の担い手を必要とする高齢者など、要するに「大人」が困るから少子化が問題とされてきたといえる。
 著者は、その視点を転換すべきであることをさまざまなデータを駆使して論じる。著者は「すべての子ども」の幸福のために社会全体で対策を考えるべきだとし、大人のための「少子化対策」ではなく、子どもの幸福のための「子どもの貧困」対策が急務であると主張している。
 著者が示すデータによれば、日本の政策はまったく「子どもの貧困」について考えていないと言わざるを得ない。OECD諸国の中で唯一、日本は所得を再分配した「後」のほうが子どもの貧困率が高いという衝撃的なデータが雄弁にそのことを語っている。
 「格差」「貧困」という言葉を一過性のものに終わらせることなく、長く考え続けていくことが必要であろう。

文責:常塚 聴(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2009年5月]:『「カルト」を問い直す―信教の自由というリスク』 櫻井 義秀 著
[2009年4月]:『戦国仏教―中世社会と日蓮宗』 湯浅 治久 著
[2009年3月]:『世界でいちばん美しい物語』 ユベール・リーヴズ他 著
[2009年3月]:『創氏改名―日本の朝鮮支配の中で』 水野 直樹 著
[2009年3月]:『『女性自身』が伝えたアメリカの戦争―ベトナムからイラクまで―』 松田 優・寺坂 有美 編著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス