親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
 
2009年 3月
『女性自身』が伝えたアメリカの戦争―ベトナムからイラクまで―』
  松田 優・寺坂 有美 編著
  藤原 聖子 監修
[大正大学出版会 2800円 2007年]

 興味本位で扇情的な記事の集まり――女性週刊誌に対して、このような印象を抱かれる方もおられるであろう。しかし、これは「顧客」である読者がどのような記事を欲しているかを反映した結果でもある。記事の書かれ方、話題の取り上げられ方は、その時代の世相を映す鏡として見ることもできるのである。
 本書は、『女性自身』誌の、ベトナム戦争以後アメリカが関わった戦争の記事をまとめた資料集である。記事の客観性を問うのではなく、記事がどのような興味に基づいて、どのように読者の目を引いているのか、という観点から整理することで、現代の戦争に対する人々の意識が露わになってくる。そして、それは思いのほか流動的であることにも気づかされる。
 本書の企画は、編著者である松田優氏の大学の卒業論文として構想されたことに始まる。女性週刊誌なんて……、という先入観にとらわれない柔軟な発想が、見事に学術的価値を有する資料集を生み出したのである。

文責:春近 敬(センター嘱託研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2009年5月]:『源頼朝像 沈黙の肖像画』 米倉 迪夫 著
[2009年5月]:『「カルト」を問い直す―信教の自由というリスク』 櫻井 義秀 著
[2009年4月]:『戦国仏教―中世社会と日蓮宗』 湯浅 治久 著
[2009年3月]:『世界でいちばん美しい物語』 ユベール・リーヴズ他 著
[2009年3月]:『創氏改名―日本の朝鮮支配の中で』 水野 直樹 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス