親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
 
2009年 11月
『オレンジだけが果物じゃない
  ジャネット・ウィンターソン 著/岸本 佐知子 訳 [国書刊行会 2400円 2002年]

 著者の自伝的小説である。主人公のジャネットは、孤児院から熱心なキリスト教徒の夫婦のもとに養女に迎えられ、社会は邪悪に満ち自分たち以外の人間は全て地獄に堕(お)ちると教え込まれ、将来は説教師となるように育てられる。彼女は小学校でもクラスから浮き上がった存在となるが、社会と触れる中で少しずつまわりの大人たちの偽善に気づいてゆき、ある事件をきっかけとして悩み苦しみながら教会と過去の自分と決別して自分の人生を歩みだしてゆく。
 かつて自分を支えていた熱狂的な信仰から、悩みながら離れてゆく主人公の成長と裏腹に、大人になった彼女が再会した母親は、かつてあれほど熱狂していた教会を離れて、別の信仰に熱中していた。何かに頼らなければ生きてゆけない人間の弱さと愚かさ、そして自分たち以外を敵視しなければ自分を守れない人間の視野の狭さがもたらす恐ろしさが強く印象に残る作品である。

文責:常塚 聴(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2010年2月]:『幻想の古代史』上・下 ケネス・フィーダー 著
[2010年2月]:『「かなしみ」の哲学―日本精神史の源をさぐる』 竹内 整一 著
[2010年1月]:『信仰が人を殺すとき―過激な宗教は何を生み出してきたのか』 ビー・ウィルソン 著
[2009年12月]:『食品偽装の歴史』 ビー・ウィルソン 著
[2009年11月]:『量子力学と私』 朝永 振一郎 著
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス