親鸞仏教センター
お問い合わせ
 
「現代を生きる人々」と対話するために
HOME親鸞仏教センター概要アクセスサイトマップ
濁浪清風今との出会い研究活動報告出版物紹介講座案内研究員一覧
 HOME > ブックレビュー > ブックレビュー(書評)
ブックレビュー(書評)
 
2010年 2月
『幻想の古代史』上・下
  ケネス・フィーダー 著
  福岡 洋一 訳
[楽工社 2400円 2009年]

 古代という言葉は、人のロマンと好奇心をかき立てるとともに、現代の社会に不満をもち、それに対するアンチテーゼを探し求める一部の人々には絶好の素材を提供する。そのような人々の中には、古代の歴史の中に自分にとっての理想を追い求めるあまり、実際には存在しない「歴史」を捏造(ねつぞう)してしまうものもいる。身近な例では、「日本人」の起源を旧石器時代にさかのぼらせた遺跡が捏造であったことが暴露された「神の手」事件などが記憶に新しい。
 本書に挙げられた多くの「歴史の捏造」の事例が教えるのは、確かな証拠に基づく事実に目をつぶって自分の理想に都合のいいことだけで歴史を紡ごうとする行為が、実は人間の本質的な素晴らしさに対する侮辱にほかならないということだ。本当の「ロマン」とは、事実に背を向けなければ見えないものではなく、むしろ事実を通してはじめて見えてくるものなのである。

文責:常塚 聴(センター研究員)

最近のブックレビュー一覧
[2010年5月]:『環境世界と自己の系譜』 大井 玄 著
[2010年5月]:『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』 加藤 陽子 著
[2010年4月]:『代替医療のトリック』 サイモン・シン&エツァート・エルンスト 著
[2010年4月]:『生物から見た世界』 ユクスキュル/クリサート 著
[2010年3月]:『いのちをいただく』 内田 美智子 文
Backnember ページトップへ
濁浪清風今との出会いブックレビュー
研究活動報告出版物紹介講座案内バックナンバー一覧
親鸞仏教センター
MAP
親鸞仏教センターTwitter親鸞仏教センターfacebook

親鸞仏教センター [真宗大谷派]<br>〒113-0034 東京都文京区湯島2-19-11
TEL 03-3814-4900 
FAX 03-3814-4901 
mail:shinran@higashihonganji.or.jp
 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright©The Center for Shin Buddhist Studies. All rights reserved.
ホーム 親鸞仏教センター概要 講座のご案内 スタッフ紹介 バックナンバー一覧 リンク サイトマップ アクセス